CLOUDFLAREを利用する理由

CDNの大手で無料枠を作ってくれてるのがCLOUDFLARE


最近だと無料VPNサービス提供したり、DNSの1.1.1.1を提供したりとCDN以外にも使えるサービスなのですが、個人として利用する上でのメリットは私は下記かなと思ってます。

・無料枠のCDN
・無料のDNSサーバ
・DDoS対策

CDNは簡単にいえば、画像とか文章とかのコンテンツをCloudflare側で保存し、ユーザがコンテンツを見るときに元のサーバじゃなくて、全世界にあるCloudflareサーバから送信してくれる方式。

テレビの方式ににてる。
テレビ局(それぞれのブログ)からアンテナ(Cloudflare)を通じてTV(視聴者)に届く。

元のサーバを直接見たほうが早いと思うけど、実際は回線の混雑とかサーバの混雑で遅くなることも多い。
Cloudflareは全世界にコンテンツのコピーを置いてくれるから早くユーザにコンテンツを届けてくれる

企業とか大手のコンテンツじゃないと意味がないと思うけど、実際は個人ブログでも速度面、セキュリティ面で利用する価値がある。

また、DDos攻撃も個人ブログ相手もでてきたようなのでCloudflareが防御してくれるのは安心感が違う。

もちろん、欠点(と私が思う)もある

・CDNにコンテンツが保存されるタイミングは自動(調整はできる)なので、CloudFlare内のコンテンツの書き換えに時間がかかるときがある
・CloudFlareにDNSの設定をしなくてはいけない

DNS登録についてはテンプレートでいくつか情報が転がってるし、別記事でBlogger用はまとめてます。
一度設定すればいいだけなのでなんとかやっておきたいところ。

DNS設定さえ突破すれば、ブログやホームページの視聴者が快適になるのだから、手間を惜しんでは行けない気もする